セラピストとしての第一歩を歩みだした人たち

2017年10月10日 by hitorigoto No Comment

おはようございます^_^

週末から暑いくらいの快晴が続いてますね〜。
それにもかかわらず私は風邪を継続中で
マスクが手放せない今日この頃…。
おかげで顔半分だけサウナ状態です…(^◇^;)
そんな中、
この3連休は「ひとり言セラピー」の
セラピスト養成講座を開催しました。
image
今回一緒に講師を務めてくれた
認定講師のさとまんさんのブログはこちら
「セラピスト養成講座」
3日目にアシスタントとして駆けつけてくれた
認定講師のさよさんも書いてくれています♪
「セラピストの作り方」
セラピスト養成講座では、
プロのセラピストとしての
・マインド(あり方)
・ナレッジ(知識)
・スキル(対話する技術)
をじっくりと身につけていきます。
座学というよりも実践が中心!
セラピストの対話力を…
ひたすら
{5A7FFA0C-1617-4160-AD9A-CAE8683175DE}
実践…
{A7B8A3B2-1E2F-4F11-B71F-B26289599F92}

実践…

{7143FB30-A90B-4ADD-84BA-480E502A0BCB}
実践……
{97355A86-D397-43BC-9A9A-EF935791896C}

 

実践…
{9CFC45E3-6491-4CE7-8129-B06253A1B3E2}

 

実践…!!!!!(笑)

「いきなり実践なんて大丈夫かな〜」
「私も本当にできるようになるのかな〜…」
始まる前はそんなひとり言でいっぱいだった
受講生のお二人でしたが、
いざスタートしてみたら…
堂々としていましたよ♪ v(。・ω・。)
というのも、
ひとり言セラピーでは
対話の<型>がちゃんとあって、
<型>を知識としてしっかり学んでから
その通りに実践を積んでいくので…
安心して素振りができるんですね。
…と言っても、
初めてのことって
ドキドキするし勇気がいりますよね。
 そして、
対話の練習(ロープレ)が終わるたび
「もっとこうすればよかった〜」
「次はこうしよう〜」
なんて声が受講生さんから
漏れるのを聞くとね、
もっとうまくなりたい、
もっと腑に落としたい、
 
と思うからこそ、
 
ついつい自分自身にも
厳しくなってしまうんだなぁ〜、
とね、
講師としては
その向上心に胸が熱くなります(笑)
でもね、
「まだできていないこと」を
じっくり見つめて反省するのは
もちろん素晴らしいことだけど、
「できるようになったこと」
「チャレンジできたこと」
「頑張ったこと」
にもね、もっともっも
目を向けてあげられたらいいですよね(*´꒳`*)
お尻を叩いてあげるのって
前に進む弾みがついて励みになるけど
そればっかりだと
お尻痛くなっちゃうからね(笑)
そしたら、一歩前に足を踏み出すのも
だんだんしんどくなってきちゃいますからね。
向上心がある頑張り屋さんは、
「すでにできてるところ」を
意識してちょっと多めにカウントしてあげる…
くらいでちょうどいいです(笑)
どんなときでも「人の素晴らしさ」に
目を向け続けてあげることこそ
セラピストにとって大切なあり方ですからね。
これは私も初心に返って
改めて大切にしようって思ったことなのでした。
 
というわけで…
新しいセラピストさんたちが
どんな風に自分らしく活躍していかれるのか
とっても楽しみです(*´꒳`*)
{942B230F-0921-4D5B-A807-BEB7DD407E3D}

お疲れ様でした(*´꒳`*)

一般社団法人ひとり言セラピー協会
湯浅里美

Read more

1 2 3 345