さゆり的おすすめ本

2014年5月4日 by hitorigoto No Comment

「どうしたら、自分を好きになれると思う?」

怒りん坊のカー坊は自分のことが大キライ!

「こんなヤツが自分だ」ってことに
ムシャクシャして周りに当たっては、
またそんな自分がキライになる・・・。

この絵本は、そんなことを繰り返していたカー坊が、
ある大切なことに気づくことで
自分のことを好きになっていく物語です。

ひとり言セラピーでお伝えしている事そのまんまの内容を
とっても分かりやすく表現してくれています。

だから小さなお子さんでも繰り返し読み聞かせてあげることで
「自分の命の本当の価値」を感じる事が出来ると思うし、
大人の方も心に素直に入ってくると思います。

この絵本は、あの陶彩画の草場一壽さんの作品です。
あの素晴らしい作品の源をこの絵本に感じました。
やっぱりなにごとも<源>が大事なんだな〜。
yurikago

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もいつかこんな作品を子供&大人向けに書きたいな♡
そう思いました。

子どもの日に親子で読んでみるのにもおすすめです!
『いのちのまつり かがやいている』作:草場一壽

10321639_630624310345128_3367704688852130510_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read more

1 2 3 345