7/27(土)開催「ひとり言ラボ」テーマ:五感を楽しむハープdeひとり言セラピー

イベント情報

月イチ開催イベント
「ひとり言ラボ」のお知らせ

ひとり言研究所では
「自分を知るってオモシロイ!」をモットーに、

日常生活のあらゆる場面で発生する
心の中の呟き=「ひとり言」を取り上げ、

「ひとり言」を紐解くことによって、
自分自身ともっと仲良くなれる
きっかけづくりをしています。

毎月開催する「ひとり言ラボ」は、
そんなひとり言の研究会です。

「研究」といっても、堅苦しい場ではなく、

様々なワークやイベントを通じて
その時その時に出てくるひとり言に耳を傾け、

参加者同士でざっくばらんに分かち合いながら
より「自分」を深く知っていく場です。

毎月テーマが異なり、研究員以外の方でも
参加いただけますので、

☑︎「自分ともっと仲良くなりたい」という方
☑︎「自分のひとり言を聞いてみたい」という方

こんな方はぜひお気軽にご参加ください♪

 

7月のひとり言ラボについて

7月は心地よいハープの音色で
五感をフルに楽しんじゃいましょう♪

第3回目のひとり言ラボのテーマは、
「五感を楽しむ ハープdeひとり言セラピー」!

今回のファシリテーターは、研究所所長の湯浅と、ひとり言研究員でハープ奏者のあやかちゃん( 渡邊 彩加 (Ayaka Watanabe)さん)が担当します!

あなたはハープの音色を間近で聴いたことがありますか?

以前あやかちゃんが、ひとり言セラピーのイベントでハープで演奏してくれたことあるんですが、間近で響くハープの音色って本当にすごくて、全身に響きわたる音色があまりにも心地よくて驚いたんですね。


現代の社会って「視覚」重視の文化って言われています。

それこそ、SNS映えなんて言ったりもしますが、見た目の美しさや格好よさが重視されることが多いですよね。

確かに視覚ってとても大切ですが、私たちには他にも備わっている感覚があります。

今回はそんな「五感」をフルに活用して、もっともっと自分自身を感じられる…そんな時間をハープの音色とともに過ごしていただけたらと思って企画しました。

というわけで詳細は、7月のラボでハープを演奏してくれるファシリテーターのあやかちゃんに語っていただきました!

 

あやか
あやか

今回のひとり言ラボでハープを演奏します、あやかです!

 

皆さんは、五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を意識して使っていますか?

 

もともと人間に備わっていると言われている五感ですが、現代人は五感が鈍くなっているそうです。

 

五感を意識することにより、外側に向いていた意識を自分の内側に向けることができ、毎日を気分良く過ごすことができるようになると考えています。

 

私自身も、ハープの音を聴いたり、弾いていると、自然と気持ちがリラックスできると感じています。

 

人間は五感の中で8割以上視覚を使っていると言われています。

その視覚をいったんお休みさせて別の感覚を意識した時、皆さんの中にどんなひとり言が流れてくるでしょうか!

 

ひとり言ラボでは、ハープの生演奏のほか、私自身が楽器を弾いている時にどんなことを感じているか、など楽しくお話できたらと思っています。

 

ぜひ、五感を意識する時間を楽しんでいってくださいね♪

 

7月27日(土)詳細について

日時:2019年7月27日(土)
13:00〜15:00
場所:東京都台東区のスタジオ
(詳細はお申し込みの方にお知らせします)
参加費:一般の方 3,240円
     研究員 1,080円
持ち物:飲み物、筆記用具

お申し込みはこちら

参加を希望される方は、こちらから事前にお手続きお願いします。
お手続きが確認でき次第、メールにて詳細をお送りいたします。

◾️ひとり言研究所・研究員の方
http://hitorigoto.shop-pro.jp/?pid=142413527

コメント

タイトルとURLをコピーしました