【ひとり言セラピー協会からの大切なお知らせ】

ひとり言セラピーに関わってくださる皆様へ

いつもひとり言セラピー協会の活動に関わってくださり本当にありがとうございます。

この度はひとり言セラピー協会から、大切なお知らせがあり、こういった形でお知らせを載せさせていただいております。

 

2013年3月より活動を続けてきました一般社団法人ひとり言セラピー協会ですが、この度2019年10月末日を持ちまして、協会の活動を終了することにいたしました。

突然のお知らせで、皆様を驚かせてしまうのではないかと思います。

 

2017年2月にあな田さゆりさんより協会を引き継いで、約2年半が経ちました。

色々と新しい取り組みなどもしながらここまで続けてきましたが、様々なことを考慮し、関係各所ともお話をさせていただいた上、この様な形に決まりました。

 

まだ少し先のことではありますが、皆様にはできる限り早くお伝えしたいと思い、この場でまずはお知らせさせていただきました。 

 

【今後のことについて】

とはいえ、「解散します、以上!」で終わり、というのは、やっぱり寂しいなと思うんですね。

今までたくさんのご縁を繋いでくれたひとり言セラピー協会に、最後の最後にしっかり感謝を伝えた上で、活動を終えていきたいと私自身も改めて感じております。

そこで、10月下旬に「ひとり言セラピー協会感謝祭」を開催し、今までひとり言セラピーに関わってくださった方、応援してくださった方一同に介して、感謝の気持ちをお伝えする機会を作りたいと思っています。
(10月22日祝日を予定しております)

こちらは今、認定さんを中心に企画を進めておりますが、あらためてこちらでも続報などお届けしていけたらと思っています。

 

それと、協会主催は最後になるひとり言セラピー講座の開催も10月末までの間に予定しています。

初級の講座にあたる「ひとり言セラピーマスター講座」を9月に開催し、上級講座にあたる「ひとり言セラピーアドバンス講座(仮)」を10月末に開催予定です。
こちらは認定講師からも近日詳細をお知らせいたします。

 

協会自体は活動終了いたしますが、ひとり言セラピーそのものは今後も生き続けていきますし、お一人お一人の中にもずっと残っていくものだと思っています。

だからこそ、活動終了を「悲しい終わり」とするのではなく、関わる全ての方への新しいスタートの日、という風にしていけたらと思っております。

急なお知らせで、ここから3ヶ月ほどバタバタとしてしまうかと思いますが、ぜひ引き続き、ラストの日までお付き合いをいただけましたら幸いです。

この件に関しましては、今後の詳細なども決まり次第順次お伝えをさせていただきますが、何かございましたら協会あてにご連絡ください。
何卒よろしくお願いいたします。

一般社団法人ひとり言セラピー協会
代表理事 湯浅里美
enough@hitorigototherapy.com